ノンエー効果

当サイトでもオススメしているNonA石鹸ですが、やはり成分って気になりますよね?

公式ページには「天然成分」とか「無添加」などと書かれていますが、実際私たちのお肌にどのようなメリットがあるのかも知りたいところです。

ここではNonA石鹸の「成分」についてクローズアップしてご紹介します。

スポンサードリンク

NonA(ノンエー)石鹸の成分

まずは公式サイトで公開されているNonA石鹸の成分をざざざっとご紹介します。

どのような成分が含まれているか見てみましょう。

有効成分

グリチルリチン酸ジカリウム

元々は漢方の原料として使われていた「甘草の根」に含まれています。

昔から「抗炎症剤」として使用されてきた成分です。実際、この成分の抗炎症作用は医薬品にも広く使われており、炎症を伴う症状に適しています。

この成分によってニキビの炎症を鎮める効果が期待できます。

 

また、この「グリチルリチン酸ジカリウム」で調べてみると「副作用」について記載されていることもあります。

副作用と言われるとちょっと引いてしまいますが、副作用の恐れが考えられるのは摂取量が多い場合です。石鹸に含まれる量程度では影響はありません

その他の全成分

    • ダイズエキス
    • クワエキス
    • ローヤルゼリーエキス
    • スクワラン
    • ヒアルロン酸ナトリウム(2)
    • 海藻エキス(1)
    • 2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液(リピジュア)
    • カリウム含有石けん用素地
    • 精製水
    • ラウリン酸
    • 濃グリセリン
    • 1.3-ブチレングリコール

この中で注目なのが、ローヤルゼリーエキススクワランヒアルロン酸ダイズエキスです。

天然有効成分のローヤルゼリーエキス、スクワラン、ヒアルロン酸がお肌に栄養を与えつつ、潤いを与え、外部からの刺激から守ってくれます。

 

そして、ダイズエキスには

  • イソフラボン
  • サポニン
  • アミノ酸

 

といった有効成分が含まれており、女性ホルモンと同じような働きがあるんです。

女性ホルモンには、皮脂の分泌を抑制する力があると言われています。

 

ダイズエキスは他にも

  • むだ毛を抑える
  • 美白効果
  • コラーゲン・ヒアルロン酸生成促進効果
  • 抗酸化作用
  • 保湿効果

のような多くの美容に役立つ成分が含まれており、注目の成分なんです。

NonA石鹸の成分まとめ

ノンエー石けん

このようにNonA石鹸の中には数多くの有効成分が含まれています。石鹸と言えど甘く見ちゃいけないわけですね。他にもよく石鹸に含まれている香料や着色料は含まれておらず、

  • 無香料
  • 無着色料
  • 無エタノール
  • 無鉱物油

を実現しています。

 

よく考えてみると、香りや色なんて洗っているときの気分の問題であって、お肌には関係ないですからね。

天然成分というのはこういうことですね。使用感を出すために合成界面活性剤を使用している洗顔料はけっこうあるのですが、NonA石鹸にはこれすらも含まれていません。合成界面活性剤が含まれていなくても使用感は十分快適ですよ。

 

なので、洗顔からニキビ対策を見直していくのであれば、NonA石鹸になるわけです。実際に私もリピートして使用していますが、すこぶる快適です。

詳しくはこちらのNonA石鹸の実体験レポートを読んでみてくださいね。

 

あなたが以下のように考えているのであれば、NonAはその目的のための最適な洗顔石鹸ですよ♪

  • ニキビが出来にくい肌にしたい
  • 吹出物やブツブツで悩みたくない
  • 背中やデコルテを綺麗にしたい
  • ニキビ跡を少しでも無くしていきたい
  • ニキビが治りやすい肌にしたい

⇒ ノンエー石鹸を使ってニキビの出来にくい肌を目指す