ニキビ治す

ニキビに悩まされている年代というのは思春期の10代から20代、30代、40代と年代を問いません。ただし、ニキビを治すために必要なことというのは10代と30代ではちょっと異なってきます。これは年を重ねることによって肌の環境が変わってくるということも関係していると考えられています。

このページでは私と同じ30代の方でニキビに悩まされている方へ向けて書いています。

スポンサードリンク

30代のニキビは大人ニキビ

nikibi-hihuka

よく言われている表現としては10代では思春期ニキビとか呼ばれますが、20代以降は大人ニキビと呼ばれています。

思春期ニキビには思春期ニキビの治し方、大人ニキビには大人ニキビの治し方があります。若い時と同じ感じでニキビケアをしていてもイマイチ効果が実感できないことが多いのはこれが理由なのかなと思います。歳は取りたくないですね・・。

大人ニキビの主な原因

大人ニキビの主な原因としては以下の要因が考えられます。まずはこれらに該当していないか確認してみましょう。

  • ターンオーバーの乱れ
  • ストレス、睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • 化粧品やメイクによるもの

ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーとは簡単に言うと皮膚の細胞が入れ替わる周期のことを指します。ターンオーバー周期は30代では大体30~40日前後の間隔と言われていますが、この周期は様々な要因で乱れてしまうことがあります。

ターンオーバー周期が乱れてしまうことで細胞の入れ替わりが遅くなったりしてしまい、肌を守るバリアのような機能が低下していってしまいます。

バリア機能が低下することでニキビができやすい肌環境になってしまいます。

ストレス、睡眠不足

結婚して主婦にでもならない限りは何かしらの仕事に就いていると思います。職場では社内の人間関係や仕事内容でのストレス、社外の人間との付き合いでのストレスと常にストレスがつきまといますよね。

主婦だとしても今度は家庭内でのストレスもありますし、ストレスから完全に逃れるというのは難しいでしょう。

 

仕事をしていて帰宅時間が遅くなると、それから夕飯を食べてお風呂に入ってとやっているとあっという間に夜中になってしまうことってあると思います。そうすると寝る時間が遅くなってしまい睡眠時間が短くなってしまいますよね。

1日平均睡眠時間が5時間ぐらいの人って多いと思います。私も会社員として働いていたときは5時間ぐらいの睡眠時間が多かったです。

このストレスや睡眠時間の影響がターンオーバーの乱れを引き起こす原因となります。

食生活の乱れ

食生活の乱れは特に独身の方に多いと思いますが、独身だと自分のご飯だけ用意すればいいだけなので適当になりがちって多いと思っています。仕事が終わって疲れ果てて帰ってきて、それから食事を用意するってとにかく面倒ですよね^^;

外食ばかりになったり、コンビニ弁当ばかりになったりしてしまうとどうしても栄養バランスが偏りがちになります。

ちなみに私が独身のときは料理が嫌いだったので外食ばかりで食べるものも結局特定の何個かのメニューでローテしちゃってました。完全に偏った食生活ですね・・。

このような食生活の乱れもターンオーバーの乱れに関係していますし、外食中心の食生活になると皮脂の過剰分泌を引き起こしてニキビができやすい環境を作ってしまうことになります

化粧やメイクによるもの

大人になると学生時代よりは化粧に力を入れる場合が多いと思います。この化粧によって毛穴が塞がってしまったり、毛穴に詰まってしまうことによってニキビができる原因になってしまいます。

とはいえ、化粧をしないわけにはいかないので、メイク落としはしっかりとやることを徹底しておくべきでしょう。適当にちゃちゃっとではなくしっかりと落とすことが大事ですね!

スポンサードリンク


大人ニキビを治すために必要なこと

sengan-care

ここまでで大人ニキビの原因について説明してきましたが、では大人ニキビを治すためにはどうすれば良いのか?ですね。

大人ニキビは放ったらかしにしていても完全にはなかなか治りません。一時的に腫れが引いたりして治ったように見えることもありますが、すぐに同じ箇所にニキビができてしまうことも少なくありません。

ニキビを繰り返しているときって同じ場所にできたりしてませんか?

同じ場所に何度もニキビができたり消えたりを繰り返している場合は、適切なケアができていないためにニキビの根本的な原因は取り除けていないことが考えられます。

しっかりとケアするのももちろんですが、あなたに関わる生活習慣を改善していくことも非常に大切です。

皮膚科で薬を処方してもらう

「ニキビを治す」ということに関してはまずは皮膚科で診てもらうことが第一です。専門のお医者さんに診てもらって適切な薬を処方してもらう。ニキビをしっかり治すためには必要なことです。

よく「この洗顔石鹸がニキビに効果あり!」とか「ニキビを治すならこの洗顔料!」みたいなガセ情報を垂れ流しているサイトを見かけますが、はっきり言うと洗顔料ではニキビは治せません

洗顔料はニキビの予防や肌の環境を整えるのに役立つのであって、ニキビを治す薬じゃないです。ここを履き違えているサイトが多いので本当にご注意ください。

 

なので、ニキビを治すための第一歩はまずは皮膚科にで診てもらうようにしましょう。「別に皮膚科で診てもらったって仕方ないし…」みたいな意見も見かけますが、ド素人の目線よりも医者の目線で診た方がいいに決まってますよね?

ちなみに市販のニキビ薬はオススメしていません。それを買うぐらいなら本当に病院に行きましょう。

ターンオーバーの乱れを改善する

基本的には原因で挙げたターンオーバーの乱れを改善することを意識すると良いですね。ターンオーバーの乱れを改善するには、こちらも原因で挙げた項目を重点的に改善していくことが良いです。

  • ストレス、睡眠不足
  • 食生活の乱れ
  • 化粧品やメイクによるもの

 

ストレス解消法を見つける

ストレスを改善ってどうしたらいいの!?って一瞬思いますが、ストレス発散することですね。ストレス発散は人それぞれ色んな方法があると思います。

趣味に没頭したり、カラオケで声を全力で出したり、ランニングやジムで運動したり…あなたがスッキリする方法を何か取り組むことをオススメします。

食事がストレス発散という方もいると思いますが、ストレス発散で爆食いは控えた方がいいと思います…。ストレス発散の代わりに脂分を摂りすぎる可能性が高いので。

睡眠不足を解消する

睡眠不足を解消させるのは意外と難しいと思います。

仕事による影響度合いが高いので自分の意志だけで何とかならないことも考えられます。できる限りの範囲で以下を目標に睡眠を取るように心がけると良いかなと思います。

  • 可能な限り早めに就寝する意識を持つ
  • 8時間睡眠を目標にする
  • 夜11時には就寝することも目標にする

 

ターンオーバーは寝ているときに行われるので、睡眠時間をできるだけ多くとることを心がけることが大切です。そういう意識付けをしておくだけでも少しずつ改善していけるようになるので、忘れないようにしましょう。

化粧・メイクの改善

化粧・メイクを多少控えめにできるのであれば、薄めにしてみるのも良いと思います。重ね塗りや厚塗りをするよりは大分マシになります。さすがに常にすっぴんで!なんて無理がありますからね^^;

大事なのはメイクをしていても、確実にしっかり落とすことです。週末に仕事で疲れて帰ってきてもメイク落としだけはちゃんとやりましょう。

私も若い頃は「明日土曜で休みだから明日でいいや~」とかやったこと何度もありますけど、これはほんとオススメしません…。

洗顔方法を見直す

ニキビ洗顔

あなたが今どのような洗顔をしているかによりますが、使っている洗顔料(石けんや洗顔フォーム)が今のあなたの肌に合っているかは大事です。

洗顔料には肌の保湿をカバーしてくれたり、ニキビを予防するのに役立つ成分が含まれているものもあります。とりあえず何か付けて顔を洗えればいいや」ぐらいで考えているのであれば、改善の余地は大いにあると思います。

洗顔料を変えるだけで、肌のコンディションが明らかに変わる人も多いので、あなたの洗顔方法や洗顔料を一度見直してみるのをオススメします。

 

ただ、洗顔料ってスーパーや薬局でラインナップを見るとめちゃくちゃ種類があるんですよね。成分なんて簡単に覚えれないですし。洗顔料はインターネット上でも通販で買うことができるので、どんなのを選べばいいのか良くわからない場合は、当サイトの情報も参考にしてもらうと選びやすいと思います。

まとめ

akanikibi-cure

ここまで大人ニキビについて原因や治すための方法についてご紹介してきました。大人ニキビの原因を知り、治すために必要なことを少しずつでも改善していけば、大人ニキビを治すこともできるしニキビができにくい肌環境にすることもできます。

個人的には年代なんて関係なくて、本気で継続していけば遅いなんてことはないと思ってます。

諦めたら肌の状態は悪くなる一方なので、改善できるように頑張っていきましょう!

スポンサードリンク