お風呂で身体を洗うときに何を使って洗っていますか?

柔らかいスポンジ状のものやザラザラしたナイロンタオルを使っている方もいるでしょう。

背中ニキビができている状態のときにはどのようなものを使って洗えば良いか意識したことはありませんか?

特に気にせずにゴシゴシ洗っている場合は要注意ですよ!

スポンサードリンク

身体を洗う時に適したバス用品は?

bodytaoru

背中は特にしっかりと洗いにくい部位だと思いますが、洗いやすいからといってザラザラしたナイロンタオルを使ったりしていませんか?

たしかにナイロンタオルでゴシゴシ擦ると痒みが緩和されて気持ち良いです。

ですが、それは一時的なものなんです。

 

ゴシゴシ力を入れて擦れば、背中にできているニキビが小さければその摩擦で取れることもあります。

このような洗い方をしているときってついつい力が入ってしまいがちです。

そのため、お肌への刺激が強すぎて気付かないうちに負荷をかけてしまっています。

結果的に背中ニキビの悪化・肌荒れ・黒ずみなどの症状が出てきてしまうことも少なくありません。

 

ですので、身体を洗うときはお肌への負担が少なく済む柔らかいスポンジ状のもの柔らかいタオルを使うことが望ましいです。

 

こういうタオルがお肌に優しいのでオススメです。

⇒ 美魔女絶賛!TVで話題のオーガニックタオル

⇒ 「絹姫」シルクボディタオル

 

アトピー肌、乾燥肌の肌質でも問題なく使えて、赤ちゃんにも使える優しい素材のものです。

 

上記のタオルに比べるとちょっと値段が高くなりますが、ボディタオルにボディソープ、ボディローション、保湿クリームがセットになったお試しセットもあったりします。

これはこれで、背中ケアをしつつお肌に優しいボディタオルが手に入ります。

ボディソープ、ボディローション、保湿クリームが付いているので結果的にはコスパは悪くないですね♪

⇒ シアクル背中ケアお試しセット

 

でも、

「柔らかいものだと汚れがきれいに落ちないんじゃ…」

 

と思うかもしれませんが、心配しなくても大丈夫です。

強く擦らなくても汚れは落ちます。

イメージ的に強く擦った方が汚れが落ちそうな気がするだけなんです。

 

「強く擦る=身体の汚れが落ちる」は都市伝説みたいなものだと思っておいてください。

 

背中ケアを意識して改善していけば、結果的に背中ニキビができにくくなったり、できても治りやすい肌質になっていきます。

日々の積み重ねが大事ですよ!