あなたは「お肌のターンオーバーの乱れによって・・・」のような説明文を

見たり聞いたりしたことがありますか?

おそらく「全くの初耳!」ということは無いでしょう。

ターンオーバーは色んなコスメや化粧品の説明でも登場する単語です。

 

では、あなたはその意味を正しく理解していますか?

 

ターンオーバーはニキビだけじゃなく、様々な肌トラブルに関わってくるので仕組みとその周期を確認しておきましょう。

スポンサードリンク

ターンオーバーの仕組みとは?

ターンオーバーとは肌の表皮が新陳代謝によって新しい細胞を作り出し、最終的に古い細胞を垢として排除する仕組みのことを指します。

古い細胞は新しい細胞に押し上げられていき、肌を守る角質となり、役目を終えると垢となって表皮から剥がれ落ちていきます。

 

肌はこのようなターンオーバーによって、私たちの気付かない中で正常な状態を保とうと常に働いているわけですね。

 

ターンオーバーの周期とは?

ターンオーバーの周期とは、

肌の細胞が誕生してから、垢として剥がれ落ちるまでの期間

のことを指します。

 

では、どれぐらいの周期がいいのかというと、

一般的に理想的なターンオーバーの周期は28日前後と言われています。

この周期が早過ぎても遅過ぎても肌には良くないということです。

 

冒頭に書いた「ターンオーバーの乱れ」とは、このターンオーバーの周期が

早くなったりしてしまうことになります。

ターンオーバーが乱れることによって未完成な細胞が角質になってしまい、脆くて弱い肌になってしまいます。

 

その影響でニキビができてしまったり、シミや黒ずみ、炎症などの様々な肌トラブルの原因となってしまうわけです。

 

つまり、ターンオーバーの周期が早くなると、肌に対するデメリットが強くなりやすい

ということです。

このターンオーバーを正常に保つことがニキビ予防にもつながるので、最低限の対策はしておきましょう。

 

ターンオーバーを正常に保つには?

nikibi06

「ターンオーバーが乱れないようにしましょう」と簡単に言われても、具体的にどうしたらいいのかわかりませんよね。

ターンオーバーの乱れにつながりやすい原因としては、

  • 紫外線
  • 乾燥
  • 酸化

が主な原因です。

これ以外にも

  • 不規則な生活
  • 入浴時に強く洗い過ぎる
  • 1日に何度も洗顔
  • お風呂の温度が熱過ぎる
  • 肌に合わない化粧品の使用

などもターンオーバーの乱れにつながる原因と言われています。

 

上記のような理由などを踏まえると、

  • 紫外線対策をしっかりと(日傘や帽子等)
  • 保湿を意識したケア
  • 夜更かしせずに睡眠をしっかりと
  • 身体を洗うときは優しくしっかりと
  • 化粧品の特性を確認して使用する

これらが大事なのがわかるかと思います。
ターンオーバーは日々の積み重ねが大切です。

 

ニキビケアのコスメなどに頼らなくても最低限のニキビ予防や対策は可能です。

コスメはそれでも足りない部分をケアするように使用するのが理想的ですね。