あなたの顔には大人ニキビができていませんか?

 

大人になってからできるニキビって大体いつも同じ場所にできてしまいますよね。

治ったと思ったらまたできてしまったり、大事な日に限ってニキビがポツッとできていたりと

とにかくしつこくて治りにくいのが大人ニキビの特徴のひとつです。
大切なのはお肌の環境をニキビができにくい、治りやすい環境に整えてあげることです。

まずは大人ニキビの原因と対策から確認していきましょう。

スポンサードリンク

大人ニキビの原因とは?

大人ニキビの大半は、あごや口の周りといったUゾーン(フェイスライン)にできやすいです。

口と鼻の間とかにできると目立ちまくってホント嫌になりますよね…。

でもなんで大人ニキビになるとそんな部分ばかりにできるのでしょう?

 

明確な理由は未だに解明されていないと言われていますが、これは「ストレス」が原因じゃないかという説が非常に強いです。

 

ストレスが溜まってしまうと男性ホルモンがストレスに応じて増加していきます。

これがホルモンバランスの乱れにつながってしまいます。

そして男性ホルモンの影響でヒゲが生えてくる部分、つまりUゾーンにニキビができてしまうわけです。

 

大人になると職場や人間関係、睡眠不足に悩まされることが非常に多いですよね。

これがストレスになってニキビにつながってしまうと、なかなか解消させることは難しいです。

仕事にしろ人間関係にしろ簡単に断ち切ることができないですからね…。

 

大人ニキビかんたん診断

nikibi-sindan

あなたのニキビが以下に当てはまっている場合は、大人ニキビの可能性大です。

まずはかんたん診断でチェックしてみましょう。

  •  口の周りやあご周辺にニキビがよくできる
  •  生理前になるとニキビができやすい
  •  ニキビが何度も繰り返しできてしまう
  •  ニキビ自体はカサカサと乾燥している
  •  ニキビの治りが遅く感じる

 

 

どうでしたか?

たった5個の項目だけでも大人ニキビの診断ができちゃうんです。

 

もしも複数当てはまっているとしたら、あなたのニキビは、残念ながら大人ニキビの可能性が高いです。

大人ニキビは一度できると長い付き合いになることもあるので、さっさとサヨナラしておきたいところですよね。

 

では、どうすることで大人ニキビを治すことができるのでしょう?

次のページで大人ニキビの予防・対策についてご紹介していきます。

 

⇒ あなたの大人ニキビ予防・対策の第一歩はここから始めましょう